Looking for docker Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for docker Keywords? Try Ask4Keywords

Docker永続性を持つサービスの作成


構文

  • docker volume create --name <volume_name>#<volume_name>というボリュームを作成します。
  • docker run -v <volume_name>:<mount_point> -d crramirez / limesurvey:latest#コンテナ内の<mount_point>ディレクトリに<volume_name>ボリュームをマウントします

パラメーター

パラメータ詳細
--name <ボリューム名> 作成するボリューム名を指定する
-v <ボリューム名>:<マウントポイント> 指定したボリュームをコンテナにマウントする場所を指定する

備考

パーシスタンスは、ボリュームを使用してドッカーコンテナに作成されます。 Dockerには、ボリュームを処理する多くの方法があります。名前付きボリュームは次のように非常に便利です。

  • これらは、-vオプションを使用してコンテナを削除しても保持されます。
  • 名前付きボリュームを削除する唯一の方法は、ドッカーボリュームrmを明示的に呼び出すことです
  • 指定されたボリュームは、リンクせずにコンテナ間で共有することも、オプションから--volumes-fromを共有することもできます。
  • マウントされたボリュームにはアクセス権の問題はありません。
  • 彼らはドッカーのボリュームコマンドを使用して操作することができます。

永続性を持つサービスの作成 関連する例