Haskell Languageモジュール

構文

  • module Nameここで、 - このファイルで宣言されているすべての名前をエクスポートする

  • module Name(functionOne、Type(..)) - functionOne、Type、およびTypeのコンストラクタのみをエクスポートします。

  • import Module - モジュールのエクスポートされた名前をすべてインポートする

  • MN修飾されたモジュールをインポートします。

  • importモジュール(justThisFunction) - 特定の名前のみをモジュールからインポートする

  • import module hiding(functionName、Type) - functionNameとType以外のモジュールからすべての名前をインポートする

備考

Haskellはモジュールをサポートしています:

  • モジュールはすべて、またはそのメンバータイプと関数のサブセットをエクスポートすることができます

  • モジュールは他のモジュールからインポートした名前を「再エクスポート」することができます

モジュールの消費者側では、次のことが可能です。

  • モジュールメンバーのすべて、またはサブセットをインポートする

  • 特定のメンバーまたはメンバーのセットのインポートを隠す

haskell.orgにはモジュール定義に関する素晴らしい章があります。

モジュール 関連する例