Looking for html Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for html Keywords? Try Ask4Keywords

HTML見出し


前書き

HTMLには、単なる段落タグだけでなく、さまざまなサイズと太さの見出しを示す6つの別々のヘッダータグが用意されています。見出し1は見出し6に、見出し1は最も大きくて太いテキストを持ち、見出し6は段落レベルまで小さく、最も薄い。このトピックでは、これらのタグを正しく使用する方法について説明します。

構文

  • <h1>...</h1>
  • <h2>...</h2>
  • <h3>...</h3>
  • <h4>...</h4>
  • <h5>...</h5>
  • <h6>...</h6>

備考

  • h1 - h6要素には、開始タグと終了タグの両方が必要です。 1

  • h1 - h6要素は、デフォルトではブロックレベル要素(:CSSスタイルですdisplay: block )。 2

  • h1 - h6要素をsection要素と混同しないでください

  • 見出しタグ( h1 - h6 )に関連していないheadタグ。

  • 許可されたコンテンツ: フレーズのコンテンツ

  • 見出しの異なるCSSスタイルは、通常、 font-sizemarginが異なります。以下のための次のCSS-設定h1 - h6要素は、(によって「有益」として特徴付け配向として機能することができるW3C

  • 検索エンジンのスパイダー(ページを検索エンジンに追加するコード)は、ページの内容を識別するために重要度の高いもの(h1が最も多く、h2がより少なく、h3がより少ない...など)の見出しに自動的に注意を払います。

見出し 関連する例