Looking for html Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for html Keywords? Try Ask4Keywords

HTMLイメージマップ


構文

  • <img usemap="#[map-name]">
  • <map name="[map-name]"></map>
  • <area>

パラメーター

タグ/属性
<img> 以下に、 <img>使用するイメージマップ固有の属性を示します。通常の<img>属性が適用されます。
usemap マップのnameにハッシュ記号が付加されています。たとえば、 name="map"場合、イメージにはusemap="#map"が必要です。
<map>
name それを識別するマップの名前。イメージのusemap属性で使用する。
<area> 以下は<area>特有の属性です。ときhref指定されている、作る<area>リンク、 <area>また、アンカータグ(のすべての属性をサポート<a>除く) ping 。それらをMDNの文書で見てください。
alt イメージがサポートされていない場合に表示する代替テキスト。これはhref<area>も設定されている場合にのみ必要です。
coords 選択可能な領域を概説する座標。 shape="polygon"場合、コンマで区切られた "x、y"ペアのリストに設定する必要があります( shape="polygon" coords="x1, y1, x2, y2, x3, y3, ..." )。 shape="rectangle"場合、 left, top, right, bottom設定する必要があります。 shape="circle"場合は、 centerX, centerY, radius設定する必要があります。
href ハイパーリンクのURL(指定されている場合)。これを省略すると、 <area>はハイパーリンクを表しません。
shape <area>の形。設定することができるdefault全体画像(何選択するcoords必要属性なし)、 circle又はcirc円用rectangleまたはrect長方形のため、及びpolygon又はpolyコーナーポイントによって指定された多角形の領域について。

備考

  • 上記のパラメータリストは、MDNドキュメント<map><area>から変更されています。

  • GIMPなどの座標を表示する画像エディタを使用して、イメージマップの座標をより簡単な形状(上記の導入例など)で作成することが可能です。しかし、それはのような、イメージマップ・ジェネレータを使用することは一般的に容易になるかもしれない、この1

イメージマップ 関連する例