Java Language変数(変数)


備考

"varargs"メソッドの引数は、そのメソッドの呼び出し側が指定された型の複数の引数をそれぞれ別の引数として指定できるようにします。メソッド宣言では、基本型の後に3つのASCIIピリオド( ... )を指定します。

メソッド自体は、それらの引数を単一の配列として受け取ります。要素の型はvarargs引数の型です。配列は自動的に作成されます(ただし、複数の値を別々のメソッド引数として渡すのではなく、呼び出し側で明示的な配列を渡すことはできます)。

変数の規則:

  1. Varargsは最後の引数でなければなりません。
  2. メソッドには1つのVarargsしか存在できません。

上記の規則に従う必要があります。そうしないと、プログラムによってコンパイルエラーが発生します。

変数(変数) 関連する例