Looking for asp.net Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for asp.net Keywords? Try Ask4Keywords

ASP.NETセッション状態


構文

  • セッション["Session_Key"] = Obj_Value;

備考

HTTPはステートレスです。 ASP.NETセッション状態は、HTTPページ要求間の状態を維持するのを容易にするフレームワークです。

セッションは、ポストバックや異なるページ間で利用可能であるという点で、クラスレベルの変数とは異なります。たとえば、Page1.aspxで作成されたセッション変数は、後で同じアプリケーション内でPage2.aspxにリダイレクトされた場合に使用できます。

また、ページ・レベルで宣言された静的変数とは異なり、セッション変数はユーザーごとに独立しています。つまり、あるユーザーのセッション変数の値を変更しても、他のユーザーの同じ変数の値には影響しません。

ViewStateはユーザーのデータを一時的に保存するために使用できますが、複数のページにデータを保存することはできません。さらに、 viewstateはページの一部であり、クライアントに送信されます。その結果、ユーザーに関連する重要な情報をViewStateに保存することはできません。それがSession変数が有用になる場所です。

セッション状態 関連する例