Looking for kendo-ui Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for kendo-ui Keywords? Try Ask4Keywords

kendo-ui剣道の使い方


備考

この節では、kendo-uiの概要と、なぜ開発者がそれを使いたいのかを概説します。

剣道の中にある大きな科目についても触れ、関連するトピックにリンクしてください。 kendo-uiのドキュメントは新しくなっているので、それらの関連トピックの初期バージョンを作成する必要があります。

インストールまたはセットアップ

WebサイトやWebアプリケーションで剣道UIを使用する準備をするには、ページの<head> セクションにスタイルファイルとスクリプトファイルを追加するだけです。

CDNサービスは、HTTPプロトコルとHTTPSプロトコルの両方について、 公式の剣道UIリリースのミニバージョン用に提供されています。

JQueryは剣道UIを使用する必要があり、CDNも提供しています。

<!-- The common stylesheet for basic styling -->
<link rel="stylesheet" href="http://kendo.cdn.telerik.com/[version number]/styles/kendo.common.min.css" />
<!-- The theme stylesheet for the specific theme -->
<link rel="stylesheet" href="http://kendo.cdn.telerik.com/[version number/styles/kendo.[theme name].min.css" />

<!-- Note that the version number here is that of Kendo UI, and not that of jQuery -->
<script src="http://kendo.cdn.telerik.com/[version number]/js/jquery.min.js"></script>
<script src="http://kendo.cdn.telerik.com/[version number]/js/kendo.all.min.js"></script>
 

上のスニペットでは、すべての基本的な剣道ウィジェット(ウィジェットのDataVizスイートは含まれていません)を含むkendo.allスクリプトが使用されています。

代わりに、そのコンポーネントのスクリプトファイルをロードして、ウィジェットまたはコンポーネントを選択して選択することもできます。たとえば、カレンダーウィジェットのスクリプトを取得するには、「all」を「calendar」に変更します。

使用できるすべてのファイルのリストについては、剣道UIの必要なもののみを参照してください。

すぐに開始するために使用できるスタイルタグとスクリプトタグの機能スニペットは次のとおりです。

<link rel="stylesheet" href="http://kendo.cdn.telerik.com/2016.2.714/styles/kendo.common.min.css" />
<link rel="stylesheet" href="http://kendo.cdn.telerik.com/2016.2.714/styles/kendo.blueopal.min.css" />

<script src="http://kendo.cdn.telerik.com/2016.2.714/js/jquery.min.js"></script>
<script src="http://kendo.cdn.telerik.com/2016.2.714/js/kendo.all.min.js"></script>