Xamarin.AndroidXamarin.Androidを使い始める

Download Xamarin.Android for free

備考

Xamarin.Androidを使用すると、現代の言語(C#)の柔軟性と優雅さ、.NETベースクラスライブラリ(BCL)のパワー、および2つのアプリケーションを除いて、Javaと同じUIコントロールを使用してネイティブAndroidアプリケーションを作成できます。ファーストクラスのIDE - Xamarin StudioとVisual Studio - を手軽に利用できます。

MacまたはWindowsマシンにXamarin.Androidをインストールする方法の詳細については、Xamarinデベロッパーセンターの「はじめに」ガイドを参照してください。

バージョン

バージョンコード名 APIレベル発売日
1.0 無し 1 2008-09-23
1.1 無し 2 2009-02-09
1.5 カップケーキ 3 2009-04-27
1.6 ドーナツ 4 2009-09-15
2.0-2.1 エクレア 5-7 2009-10-26
2.2-2.2.3 フロイョ 8 2010-05-20
2.3-2.3.7 ジンジャーブレッド 9-10 2010-12-06
3.0-3.2.6 ハニカム 11-13 2011-02-22
4.0-4.0.4 アイスクリームサンドイッチ 14-15 2011年10月18日
4.1-4.3.1 ゼリービーン 16-18 2012-07-09
4.4-4.4.4,4.4W-4.4W.2 キットカット 19-20 2013年10月31日
5.0-5.1.1 ロリポップ 21-22 2014-11-12
6.0-6.0.1 マシュマロ 23 2015-10-05
7.0 ヌガー 24 2016-08-22

Visual Studioで開始する

  1. ファイル」>「新規」>「プロジェクト」を参照して、「新規プロジェクト」ダイアログを表示します。
  2. Visual C#> Androidに移動し 、空白のアプリケーションを選択します。 ここに画像の説明を入力
  3. あなたのアプリケーションに名前を付けOKを押してプロジェクトを作成します。
  4. デプロイメント用にデバイスを 設定する、エミュレータを設定する
  5. アプリケーションを実行するには、[ デバッグ]設定を選択し、[ 開始 ]ボタンを押します。 ここに画像の説明を入力

Xamarin Studioを使い始める

  1. [ファイル]> [新規]> [ソリューション ]の順に選択して、新しいプロジェクトダイアログを表示します。
  2. Android Appを選択し、 次へを押します。
  3. アプリ名と組織IDを設定してアプリを設定します。ニーズに最も適したターゲットプラットフォームを選択するか、デフォルトのままにしておきます。次へ: ここに画像の説明を入力
  4. プロジェクト名とソリューション名を設定するか、デフォルト名のままにしておきます。 [作成]をクリックしてプロジェクトを作成します。
  5. デプロイメント用にデバイスを 設定する、エミュレータを設定する
  6. アプリケーションを実行するには、 デバッグ設定を選択し、再生ボタンを押します。 ここに画像の説明を入力
Androidデバイスからキャプチャした画像の向きを修正する方法