Looking for cmake Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for cmake Keywords? Try Ask4Keywords

cmakeCMakeを使ってプリプロセッサタグを設定する


前書き

CMakeプロジェクトをC ++プロジェクトで正しく使用すると、プログラマーは実際のプログラム自体にプラットフォームやプログラムのバージョン番号などを集中させることができます。 CMakeを使用すると、実際のプログラムで必要となるかもしれないプラットフォームや他のプリプロセッサタグを簡単にチェックできるプリプロセッサタグを定義することができます。ログシステムで活用できるバージョン番号など。

構文

  • #define preprocessor_name "@ cmake_value @"

備考

すべてのプリプロセッサをconfig.h.inで定義する必要はないことを理解することが重要です。プリプロセッサ・タグは、一般に、プログラマの生活をより容易にするためにのみ使用され、裁量で使用する必要があります。プリプロセッサタグが定義される前に、別のシステムで未定義のビヘイビアが実行される可能性があるので、それを調べる必要があります。

CMakeを使ってプリプロセッサタグを設定する 関連する例