.NET Framework.NET Frameworkを使い始める

備考

.NET Frameworkは、もともとマイクロソフトが設計した一連のライブラリとランタイムです。すべての.NETプログラムは、Microsoft Intermediate Language(MSIL)と呼ばれるバイトコードにコンパイルされます。 MSILはCommon Language Runtime(CLR)によって実行されます。

以下に、.NET Frameworkをサポートするさまざまな言語の「Hello World」の例をいくつか示します。 「Hello World」は、表示デバイスに「Hello World」を表示するプログラムです。これは、動作中のプログラムを構築するための基本的な構文を説明するために使用されます。また、言語のコンパイラ、開発環境、および実行時環境がすべて正しく動作することを確認するための健全性テストとしても使用できます。

.NETでサポートされている言語のリスト

バージョン

。ネット

バージョン発売日
1.0 2002-02-13
1.1 2003-04-24
2.0 2005年11月7日
3.0 2006-11-06
3.5 2007-11-19
3.5 SP1 2008年8月11日
4.0 2010-04-12
4.5 2012-08-15
4.5.1 2013年10月17日
4.5.2 2014-05-05
4.6 2015-07-20
4.6.1 2015-11-17
4.6.2 2016-08-02
4.7 2017-04-05

コンパクトフレームワーク

バージョン発売日
1.0 2000-01-01
2.0 2005-10-01
3.5 2007-11-19
3.7 2009-01-01
3.9 2013-06-01

マイクロフレームワーク

バージョン発売日
4.2 2011年10月4日
4.3 2012-12-04
4.4 2015-10-20

ハロー・イン・イン・ブー

print "Hello World"
 

C#のHello World

using System;

class Program
{
    // The Main() function is the first function to be executed in a program
    static void Main()
    {
        // Write the string "Hello World to the standard out
        Console.WriteLine("Hello World");
    }
}
 

Console.WriteLine はいくつかのオーバーロードがあります。この場合、文字列 "Hello World"がパラメータであり、実行中に "Hello World"を標準出力ストリームに出力します。他のオーバーロードは、ストリームに書き込む前に引数の.ToString を呼び出すことがあります。詳細については、 .NET Frameworkのマニュアルを参照してください。

.NET Fiddleでのライブデモ

C#入門

C ++ / CLIでのHello World

using namespace System;

int main(array<String^>^ args)
{
    Console::WriteLine("Hello World");
}
 

Hello World in F#

open System

[<EntryPoint>]
let main argv = 
    printfn "Hello World" 
    0 
 

.NET Fiddleでのライブデモ

F#の紹介

Hello World in IL

.class public auto ansi beforefieldinit Program
       extends [mscorlib]System.Object
{
  .method public hidebysig static void  Main() cil managed
  { 
    .maxstack  8
    IL_0000:  nop
    IL_0001:  ldstr      "Hello World"
    IL_0006:  call       void [mscorlib]System.Console::WriteLine(string)
    IL_000b:  nop
    IL_000c:  ret
  }

  .method public hidebysig specialname rtspecialname 
          instance void  .ctor() cil managed
  {
    .maxstack  8
    IL_0000:  ldarg.0
    IL_0001:  call       instance void [mscorlib]System.Object::.ctor()
    IL_0006:  ret
  }

}
 

Hello World inネメルル

System.Console.WriteLine("Hello World");
 

Hello World in Oxygene

namespace HelloWorld;

interface

type
  App = class
  public
    class method Main(args: array of String);
  end;

implementation

class method App.Main(args: array of String);
begin
  Console.WriteLine('Hello World');
end;

end.
 

PowerShellのHello World

Write-Host "Hello World"
 

PowerShell入門

Hello World in Python(IronPython)

print "Hello World"
 
import clr
from System import Console
Console.WriteLine("Hello World")
 

Visual Basic .NETのHello World

Imports System

Module Program
    Public Sub Main()
        Console.WriteLine("Hello World")
    End Sub
End Module
 

.NET Fiddleでのライブデモ

Visual Basic .NETの紹介