Looking for elm Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for elm Keywords? Try Ask4Keywords

Elm Language関数と部分的なアプリケーション


構文

  • - 引数のない関数を定義することは、単純に値を定義することと同じように見えます
    言語= "エルム"
  • - 引数を持たない関数をその名前を記述して呼び出す
    言語
  • - パラメータはスペースで区切られ、関数の名前に従います
    xy = x + yを加算する
  • - 同じように関数を呼び出す
    追加5 2
  • - 一部のパラメータのみを提供することによって関数の一部を適用する
    増分= 1を加算する
  • - |演算子を使用して、左の式を右の関数に渡します
    10 = 9 |>インクリメント
  • - <|演算子は右の式を左の関数に渡します
    インクリメント<| 5 4を加える
  • - chain / 2つの関数を>>演算子と共に構成する
    backwardsYell = String.reverse >> String.toUpper
  • - <<は逆方向に同じように動作します
    backwardsYell = String.toUpper << String.reverse
  • - カッコ内の英数字以外の名前を持つ関数は、新しい演算子を作成します
    (#)xy = x * y
    10 = 5#2
  • - 中置演算子はカッコで囲むと通常の関数になります
    10 =(+)5 5
  • - オプションの型アノテーションは、関数宣言の上に表示されます
    isTen:Int - > Bool
    isTen n = nが10の場合はTrue、そうでない場合はFalse

関数と部分的なアプリケーション 関連する例