Looking for hive Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for hive Keywords? Try Ask4Keywords

hiveSqoopによるハイブテーブルの作成


前書き

私たちのHDFSクラスタに関連付けられたHiveメタストアがある場合、Sqoopは、Hiveでデータのレイアウトを定義するCREATE TABLEステートメントを生成して実行することによって、データをHiveにインポートできます。 Hiveへのデータのインポートは、Sqoopコマンドラインに--hive-importオプションを追加するのと同じくらい簡単です。

備考

RDBMSからHIVEに直接データをインポートすると、多くの時間を解決できます。また、自由形式のクエリ(結合または簡単なクエリ)を実行し、選択したテーブルに直接Hiveに移入することもできます。

--hive-importはSqoopに最終的な宛先がHiveでHDFSではないことを伝えます。

--hive-tableオプションは、私たちが選択したハイブのテーブルにデータをインポートするのに役立ちます。それ以外の場合は、RDBMSからインポートされるソーステーブルの名前になります。

Sqoopによるハイブテーブルの作成 関連する例