Looking for mongoose Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for mongoose Keywords? Try Ask4Keywords

mongooseマングースを始めよう


備考

Mongooseは非同期環境で動作するように設計されたMongoDBオブジェクトモデリングツールです。

Mongooseのすべてはスキーマから始まります。各スキーマはMongoDBコレクションにマップし、そのコレクション内の文書の形状を定義します。

Mongooseは、MongoDBデータベースで簡単に作業できるようにします。

Schemas and Modelsを使用してデータベースを簡単に構造化できます。 Middlewares/Hooksを使用してレコードを追加または更新したときに特定のことを自動化しSchemas and Modelsqueryingて必要なデータを簡単に取得できます。

重要なリンク

バージョン

最新リリース: 2014 年9月2日にリリースされたバージョン4.6.0

すべてのバージョンはhttps://github.com/Automattic/mongoose/blob/master/History.mdにあります。

バージョン発売日
1.0.1 2011-02-02
1.1.6 2011-03-22
1.3.0 2011年4月19日
1.3.1 2011-04-27
1.3.4 2011-05-17
1.4.0 2011年06月10日
1.5.0 2011-06-27
1.6.0 2011年7月7日
2.0.0 2011-08-24
2.3.4 2011年10月18日
2.5.0 2012-01-26
3.0.0 2012-08-07
3.1.2 2012-09-10
3.2.0 2012-09-27
3.5.0 2012年12月10日
3.5.6 2013-02-14
3.6.0 2013-03-18
3.6.5 2013-04-15
3.8.0 2013年10月31日
3.8.10 2014-05-20
3.8.15 2014-08-17
4.0.0 2015-03-25
4.0.6 2015-06-21
4.1.0 2015-07-24
4.2.0 2015-10-22
4.2.10 2015-12-08
4.3.5 2016-01-09
4.4.0 2016-02-02
4.4.4 2016-02-17
4.4.8 2016-03-18
4.4.13 2016-04-21
4.4.18 2016年5月21日
4.5.0 2016年6月13日
4.5.5 2016-07-18
4.5.8 2016-08-01
4.5.9 2016-08-14
4.5.10 2016-08-23
4.6.0 2016-09-02

オプションとコールバックとの接続

Mongoose connectには3つのパラメータ、uri、options、およびコールバック関数があります。それらを使用するには、以下のサンプルを参照してください。

var mongoose = require('mongoose');

var uri = 'mongodb://localhost:27017/DBNAME';

var options = {
    user: 'user1',
    pass: 'pass'
}

mongoose.connect(uri, options, function(err){
    if (err) throw err;
    // if no error == connected
});
 

インストール

マングースをインストールすると、実行しているのと同じくらい簡単ですnpm コマンドを

npm install mongoose --save

しかし、あなたのOSにもMongoDB をインストールしているか、MongoDBデータベースにアクセスしていることを確認してください。


MongoDBデータベースへの接続:

1.アプリにmongooseをインポートする:

import mongoose from 'mongoose';
 

2. Promiseライブラリを指定します。

mongoose.Promise = global.Promise;
 

3. MongoDBに接続します。

mongoose.connect('mongodb://127.0.0.1:27017/database');

/* Mongoose connection format looks something like this */
mongoose.connect('mongodb://USERNAME:PASSWORD@HOST::PORT/DATABASE_NAME');
 

注意:

  • デフォルトでは、 27017 はMongoDBにポート27017 で接続します。これはMongoDBが使用するデフォルトのポートです。

  • 他の場所でホストされているMongoDBに接続するには、2番目の構文を使用します。 MongoDBのユーザ名、パスワード、ホスト、ポート、データベース名を入力してください。

MongoDBのポートはデフォルトで27017です。あなたのアプリ名をdb名として使用してください。