Looking for oracle Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for oracle Keywords? Try Ask4Keywords

Oracle DatabaseOracleアドバンスト・キューイング(AQ)


備考

  • dbms_aqadm.create_queue_table作成された表に対して、DDLまたはDMLを使用しないでください。 dbms_aqadmおよびdbms_aqを使用してこれらのテーブルを操作してください。オラクルは、あなたが気づいていないいくつかのサポート表、索引などを作成することがあります。表に対してDDLまたはDMLを手動で実行すると、Oracleサポートで状況を解決するために表およびキューを削除および再作成する必要があるシナリオにつながる可能性があります。

  • dbms_aq.foreverを待機オプションとして使用しないことを強くお勧めします。これは、不要なキューを処理するために、過剰な数のワーカー・ジョブのスケジューリングを開始する可能性があるため、過去に問題が発生しています(Oracle Doc ID 2001165.1を参照)。

  • バージョン10.1以降では、AQ_TM_PROCESSESパラメータを設定しないことをお勧めします。特にキューを維持するために必要なQMONバックグラウンドジョブを無効にするので、これをゼロに設定しないでください。次のコマンドを使用してこの値をOracleのデフォルト値にリセットし、データベースを再起動することができます。 alter system reset aq_tm_processes scope=spfile sid='*';

Oracleアドバンスト・キューイング(AQ) 関連する例