Looking for sails.js Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for sails.js Keywords? Try Ask4Keywords

sails.jssails.jsを使い始める


備考

sails.jsは、Ruby on Railsのような使い慣れたMVCフレームワークをエミュレートするnode.jsのMVC(Model View Controller)Webフレームワークです。 sails.jsはExpressをベースにしており、socket.io経由でwebsocketをサポートしています。

sails.jsは、新しいWebサイトプロジェクトを迅速に開始するための一連の規則とデフォルト設定を提供します。設定が非常に簡単で、デフォルトの規則を簡単に上書きすることができます。

sails.jsには、データアクセスを抽象化するWaterlineというORMが付属しています。ウォーターラインを使用すると、MySQL、PostgreSQL、MongoDB、Redisなどのさまざまなデータストアを使用できます。モデルデータを扱うための明確なAPIがあります。

バージョン

バージョンリリースノート変更ログ発売日
0.12.13 リリースノート 2017-03-06
0.12.12 リリースノート 変更ログ 2017-03-03
0.12.11 リリースノート 変更ログ 2016-11-24
0.12.10 リリースノート 変更ログ 2016-11-17
0.12.9 リリースノート 変更ログ 2016-11-02
0.12.8 リリースノート 変更ログ 2016年10月22日
0.12.7 リリースノート 変更ログ 2016年10月6日
0.12.6 リリースノート 変更ログ 2016-09-28
0.12.5 リリースノート 変更ログ 2016-09-28
0.12.4 リリースノート 変更ログ 2016-08-01
0.12.3 リリースノート 変更ログ 2016-04-04
0.12.2 リリースノート 変更ログ 2016-04-02
0.12.1 リリースノート 変更ログ 2016-02-15
0.12.0 リリースノート 変更ログ 2016-02-06
0.11.5 リリースノート 変更ログ 2016-02-05
0.11.4 リリースノート 変更ログ 2016-01-06
0.11.3 リリースノート 変更ログ 2015-11-23
0.11.2 リリースノート 変更ログ 2015-09-23
0.11.0 リリースノート 変更ログ 2015-02-11
0.10.5 リリースノート 変更ログ 2014-08-30
0.10.4 リリースノート 2014-08-13
0.10.3 リリースノート 2014-08-07
0.10.2 リリースノート 2014-08-06
0.10.1 リリースノート 2014-08-02

リストから0.10.1より前のリリースは省略されました。 以前のリリースを見る

新しいプロジェクトを作成する

Sailsをインストールしたら、

$ sails new <project_name>
 

これにより、<project_name>という新しいフォルダにスケルトンのSailsプロジェクトが作成されます。

空のフォルダに新しいプロジェクトを作成するには、次のように入力します。

$ sails new
 

フロントエンドなしのセイルプロジェクトの生成

あなたの次のプロジェクトでフロントエンドの必要がない場合は、新たに-no-frontendフラグを付けてセイルを実行することができます。

sails new NameOfProject --no-frontend
 

これにより、バックエンドに必要なものがすべて生成され、ビュー、アセット、およびスムーズなファイルは省略されます。

コマンドラインとsails-newの詳細: http : //sailsjs.org/documentation/reference/command-line-interface/sails-new

こんにちは世界

この例では、すでにSailsがインストールされプロジェクトが作成されていると仮定して、最初のアプリケーションを段階的に開発する方法を示しています。

  1. 入力して空のコントローラファイルを作成する
$ sails generate controller hello
 
  1. 新しいコントローラファイルをapi/controllers/HelloControllers.jshello メソッドを追加します。
module.exports = {

  hello : function (req, res) {
    var myName = 'Luis';          
    return res.view('hello' , {name : myName});
    }
}
 
  1. 次のHTMLをhello.ejs して、 hello.ejs というフォルダviews 下に新しいビューファイルを作成します。
<html>
    <head></head>
    <body>
        <p>Hello {{}}.</p>
    </body>
</html>
 
  1. HelloController コントローラでhello メソッドを呼び出すconfig/routes.js ルートを定義します。
'GET /' : 'HelloController.hello',
 

これで、この例に必要なすべてのコードを実装しました。試してみよう:

  1. サーバーを起動する
$ sails lift
 
  1. ブラウザを開き、 http://localhost:1337 と入力しhttp://localhost:1337 。それが上がらない場合は、 sails lift 出力のURLを確認してください。ポートは異なる場合があります。

  2. 次の出力が表示されます。

    こんにちはルイス

インストール

前提条件

  • nodejs

コマンドラインツールで次のコマンドを実行して最新の安定版セールをインストールするには:

$ sudo npm install sails -g
 

お使いのOSによっては、 sudo を使う必要がないかもしれません。

アプリケーションを起動する

プロジェクトが作成されたら、次のように入力してアプリを起動できます。

$ sails lift
 

デフォルトでは、ブラウザのポート1337でアプリケーションにアクセスできます。ポートにURLが表示されます。

Sailsアプリケーションを起動する別の方法はnode コマンドです:

$ node app.js
 

ただし、アセットやビューファイルが変更されたときにアプリの自動リロードなどのlift コマンドの開発機能が失われます。

開発のためには次のものも使用できます:

$ sails console
 

これにより、コマンドラインで直接コマンドを実行することができます。モデルのデバッグには非常に便利です。