spring-mvcアノテーション付きのSpring MVC


前書き

このトピックでは、主にSpring MVCに関連するアノテーションについて説明します。関連する注釈の一部は、 @Controller@RequestMapping@RequestParam@RequestBody@ResponseBody@RestController@ModelAttribute@ControllerAdvice@ExceptionHandler@ResponseStatusです。

もちろん、Spring MVCに直接属していないアノテーションもあります。以下のような: @Required@Autowired@Resource 、そしてより多くの。

パラメーター

注釈説明
@Controller @Controllerアノテーションを使用すると、JavaクラスをHTTPハンドラを保持するクラス、つまりアプリケーションへのHTTPアクセスポイントとしてマークします。
@RequestMapping @RequestMappingアノテーションは、 @Controllerクラス内でHTTPハンドラ(アプリケーションへのHTTPアクセスポイント)をマークするために使用するアノテーションです
@RequestParam @RequestParamアノテーションを使用して、リクエストパラメータをコントローラのメソッドパラメータにバインドします。

アノテーション付きのSpring MVC 関連する例