coldfusioncoldfusionの使い方


備考

このセクションでは、ColdFusionの概要と開発者がなぜそれを使いたいのかを概説します。

それはまた、coldfusion内の任意の大きな科目に言及し、関連トピックにリンクする必要があります。 coldfusionのドキュメンテーションは新しいものなので、それらの関連トピックの初期バージョンを作成する必要があります。

バージョン

バージョン 発売日
ColdFusionバージョン1.0 1995年7月2日
ColdFusionバージョン1.5 1996-01-01
ColdFusionバージョン2.0 1996-10-01
ColdFusionバージョン3.0 1997-06-01
ColdFusionバージョン3.1 1998-01-01
ColdFusionバージョン4.0 1998年11月1日
ColdFusionバージョン4.5.1 1999-11-01
ColdFusionバージョン5.0 2001-06-01
ColdFusion MXバージョン6.0 2002-05-01
ColdFusion MXバージョン6.1 2003-07-01
ColdFusion MX 7 2005-02-07
ColdFusion 8 2007-07-30
ColdFusion 9 2009-10-05
ColdFusion 10 2012-05-15
ColdFusion 11 2014-04-29
ColdFusion 2016 2016-02-16

こんにちは世界

ファイル:test.cfm

タグ実装

<cfoutput>Hello World!</cfoutput> 

CFScriptの実装

<cfscript>
writeOutput("Hello World!");
</cfscript> 

インストールまたはセットアップ

Linux(Ubuntu)のインストール

Lucee(オープンソース)

ColdFusion / CFMLインタプリタ

サイト( http://lucee.org/downloads.html)から適切なファイルをダウンロードし、インストーラを実行してください

wget http://cdn.lucee.org/downloader.cfm/id/155/file/lucee-5.0.0.252-pl0-linux-x64-installer.run
sudo chmod +x lucee-5.0.0.252-pl0-linux-x64-installer.run
sudo ./lucee-5.0.0.252-pl0-linux-x64-installer.run
 

インストーラを実行します。

Nginx

サーバーにNginxをインストールする

sudo apt-get install nginx
 

/ etc / nginx / sites-available / defaultを編集する

server {
    listen 80;
    server_name _;

    root /opt/lucee/tomcat/webapps/ROOT;
    index index.cfm index.html index.htm;

    #Lucee Admin should always proxy to Lucee
    location /lucee {
        include lucee.conf;
    }

    #Pretty URLs
    location / {
        try_files $uri /index.cfm$uri?$is_args$args;
        include lucee.conf;
    }

    location ~ \.cfm {
        include lucee.conf;
    }

    location ~ \.cfc {
        include lucee.conf;
    }
}
 

/etc/nginx/lucee.confを編集する

proxy_pass http://127.0.0.1:8888;
proxy_set_header Host $http_host;
proxy_set_header X-Real-IP $remote_addr;
proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for;
proxy_set_header X-Forwarded-Proto $scheme;
 

nginxをリロードする

sudo service nginx reload
 

ここでLucee Serverの管理者にアクセスしてください:

127.0.0.1/lucee/admin/server.cfm
 

または

127.0.0.1:8888/lucee/admin/server.cfm
 

あなたのルートWebディレクトリはここにあります:

/opt/lucee/tomcat/webapps/ROOT
 

Adobe(クローズドソース)

ColdFusion / CFMLインタプリタ

サイト( https://www.adobe.com/jp/products/coldfusion/download-trial/try.html)から該当するファイルをダウンロードし、インストーラを実行します

wget <URL>/ColdFusion_2016_WWEJ_linux64.bin
sudo chmod +x ColdFusion_2016_WWEJ_linux64.bin
sudo ./ColdFusion_2016_WWEJ_linux64.bin
 

インストーラを実行します。内部Webサーバー(ポート8500)を選択して、

Nginx

サーバーにNginxをインストールする

sudo apt-get install nginx
 

/ etc / nginx / sites-available / defaultを編集する

server {
    listen 80;
    server_name _;

    root /opt/coldfusion2016/cfusion/wwwroot;
    index index.cfm index.html index.htm;

    location / {
        try_files $uri $uri/ =404;
    }

    location ^~ /CFIDE/administrator {
        deny all;
    }

    location ~* \.(cfm|cfml|cfc|html)$ {
        include /etc/nginx/conf/dc_tomcat_connector.conf;
    }

    location ^~ /rest {
        include tomcatconf;
    }
}
 

/etc/nginx/tomcat.confを編集する

proxy_pass http://127.0.0.1:8500;
proxy_set_header Host $host;
proxy_set_header X-Forwarded-Host $host;
proxy_set_header X-Forwarded-Server $host;
proxy_set_header X-Forwarded-For $http_x_forwarded_for;
proxy_set_header X-Real-IP $remote_addr;
 

nginxをリロードする

sudo service nginx reload
 

ここでAdobe ColdFusion Server管理者にアクセスしてください:

127.0.0.1:8500/CFIDE/administrator/index.cfm
 

あなたのルートWebディレクトリはここにあります:

/opt/coldfusion2016/cfusion/wwwroot