Looking for uwp Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for uwp Keywords? Try Ask4Keywords

uwpUWPのバックグラウンドタスク


備考

  • 別のプロセスで実行されるバックグラウンドタスクを登録するには、Package.appxmanifestの「Declarations」タブに移動し、新しい「バックグラウンドタスク」を追加してエントリポイントを設定する必要があります。
  • 単一プロセスのバックグラウンドタスクの登録は、 BackgroundTaskBuilder行うことができますが、タスクを2回登録すると例外がスローされるため、タスクを登録済みかどうかを確認する必要があります。
  • アプリケーションは、新しいタスクを登録する権限を取得しなければなりません。これは、 BackgroundExecutionManager.RequestAccessAsync()呼び出すことによって行うことができますが、本当に権限があることを確認してください。この呼び出しは、アクセス権の有無を示すアクセスタイプ( BackgroundAccessStatus enum)を返します。
  • 登録されたタスクは、パッケージがアンインストールされるまで保持されますが、起動するたびに必要なタスクをチェックすることは害ではありません。
  • アプリケーションが更新されると、新しいタスクを登録する許可が取り消されます。更新後、特に新しいタスクレジスタを追加した場合にアプリケーションを実行し続けるには、 BackgroundAccessManager 使用してアクセス削除し、アクセスを要求する必要があります 。あなたのアプリケーションが更新されているかどうかを知る方法の1つは、別のタスクをSystemTrigger型のSystemTriggerType.ServicingCompleteに登録することです。

UWPのバックグラウンドタスク 関連する例