Goビルドの制約


構文

  • // +ビルドタグ

備考

ビルドタグは、コード内の特定のファイルを条件付きでビルドするために使用されます。ビルドタグは、明示的に含まれていないかぎり、ビルドしたくないファイルを無視したり、あらかじめ定義されたビルドタグを使用して、特定のアーキテクチャやオペレーティングシステム上にのみファイルをビルドすることができます。

ビルドタグは、あらゆる種類のソースファイル(Goだけでなく)に表示されますが、ファイルの先頭近くに空白行やその他の行コメントの前に表示する必要があります。これらの規則は、Goファイルでは、パッケージ句の前にビルド制約がなければならないことを意味します。

一連のビルドタグのあとに空白行を続ける必要があります。

ビルドの制約 関連する例