Looking for go Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for go Keywords? Try Ask4Keywords

Goベンダー


備考

Vendoringは、Goプロジェクトで使用するサードパーティのパッケージをすべて、アプリケーション用に開発したすべての人に一貫性を持たせるための方法です。

Goパッケージが別のパッケージをインポートすると、コンパイラは通常、インポートされたプロジェクトのパスを$GOPATH/src/チェックします。ただし、パッケージにvendorという名前のフォルダが含まれている場合、コンパイラはまずそのフォルダをチェックインします。つまり、自分のコードを変更することなく、独自のコードリポジトリ内で他のパーティーのパッケージをインポートすることができます。

VendoringはGo 1.6以降の標準機能です。 Go 1.5では、 GO15VENDOREXPERIMENT=1という環境変数を設定して、 GO15VENDOREXPERIMENT=1を有効にする必要があります。

ベンダー 関連する例