Looking for android Answers? Try Ask4KnowledgeBase
Looking for android Keywords? Try Ask4Keywords

Android深いリンクの処理


前書き

ディープリンクとは、ユーザーをアプリ内の特定のコンテンツに直接誘導するURLです。インテントフィルタを追加し、受信インテントからデータを抽出して、ユーザーをアプリの正しい画面に誘導することで、ディープリンクを設定できます。

パラメーター

<data>属性詳細
スキーム URIのスキーム部分(大文字小文字を区別する)。例: httphttpsftp
ホスト URIのホスト部分(大文字小文字を区別する)。例: google.comexample.org
URIのポート部分。例: 80443
パス URIのパス部分。 /始まる必要があります。例: //about
pathPrefix URIのパス部分の接頭辞。例: /item/article
パスパターン URIのパス部分に一致するパターン。例: /article/[0-9]* /item/.* /article/[0-9]*
mimeType 一致するMIMEタイプ。例: image/jpegaudio/*

備考

<intent-filter>

この<action>要素と<category>要素の組み合わせは、ユーザーが別のアプリケーションのリンクをクリックしたときに特定のアクティビティを起動する必要があることをAndroidシステムに通知するものです。

<intent-filter>
    <action android:name="android.intent.action.VIEW" />
    <category android:name="android.intent.category.DEFAULT" />
    <category android:name="android.intent.category.BROWSABLE" />

    <data ... />

</intent-filter>

複数の<data>タグ

<intent-filter>サポートする一連のディープリンクは、そのインテントフィルタで定義するすべての<data>要素の外積です。複数のドメイン、複数のパス、複数のスキームの例がこれを実証しています。

リソース

深いリンクの処理 関連する例