JavaScript Sin&Cos、方向と距離を指定してベクトルを作成する

もしあなたが極座標(方向と距離)のベクトルを持っているなら、それをaxとyの成分を持つデカルトベクトルに変換したいでしょう。参照のために、スクリーン座標系は、左から右へ0度の点としての方向、スクリーンの下で90度(PI / 2)の点などを時計方向に有する。

var dir = 1.4536; // direction in radians
var dist = 200; // distance
var vec = {};
vec.x = Math.cos(dir) * dist; // get the x component
vec.y = Math.sin(dir) * dist; // get the y component

また、距離を無視して、 dirの方向に正規化された(1単位の長さの)ベクトルを作成することもできます

var dir = 1.4536; // direction in radians
var vec = {};
vec.x = Math.cos(dir); // get the x component
vec.y = Math.sin(dir); // get the y component

あなたの座標系がyである場合、cosとsinを切り替える必要があります。この場合、正の方向はx軸から反時計回りの方向にあります。

// get the directional vector where y points up
var dir = 1.4536; // direction in radians
var vec = {};
vec.x = Math.sin(dir); // get the x component
vec.y = Math.cos(dir); // get the y component